4つ目の大原則 ”向上心を持つ”


「人間はなぜここまで繁栄できたのか?」

の記事を読んでもらえたなら
もうおわかりですね。

4つ目の大原則は

“常に向上心を持つ”

です。

全く向上心のない人間というのは
はっきり言って「燃えないゴミ」と一緒です。

いつまでも変わらない。
変われない。

成長しない。

だからモテない。

という誰もがわかる
方程式になるわけです。

幸いあなたはこのブログを読んでいる時点で
女性にモテたい、愛されたい
と思っているわけですから
少なからず向上心はあります。

安心してください。

では常に向上心を持ち続けるためには
何をすればいいのか?

やることは簡単です。

「自分の頭で考える」

これだけです。

ここで注意したいのは

”頭の良し悪しは関係ない”

ということです。

大切なのは

どれだけ頭を使っているか

という点だけです。

どんなにIQが高くて出来のいい頭を
持っていたとしても
使わなければ何の意味もないですからね。

逆に僕みたいに少し人より出来の悪い頭でも
死ぬほど使いまくれば
いろんなことに気づけるし

こんな偉そうなブログだって
書けるようになるわけです(笑)。

情報化社会になった今、
膨大な量の情報が溢れかえっています。

その中で情報の価値というものを
自分で判断していかなければいけなくなりました。

恋愛に関する情報だって
使えるテクニックもあれば使えないテクニックも
たくさんあります。

それを全部バカ正直に真に受けていたら
いつまで経ってもモテるようにはなれないです。

これでは向上心があるとは言えません。

向上してないわけですから。

必要な情報と不必要な情報の判断基準を
自分の中で持つことが必要です。

そうやって頭を使うんです。
あとそれに関連して

自分の考え、意見
を持つということも重要です。

たとえば女性と一緒にいて

「どこに行きたい?」と聞いても

「どこでもいいよ」

「何が食べたい?」と聞いても

「何でもいいよ」

「何かやりたいことある?」と聞いても

「うーん、わかんない」

こんな風に答えられたら
誰だってうんざりしますよね。

つまり、もしあなたが女性に
こうやって聞かれたときに

全く自分の意見がないと
能無しだと思われてしまうわけです。

その女性はいつまでも
あなたの側にいたいと思うでしょうか?

少し脇道にそれましたが
自分の考え、意見をもつということも
重要なことです。

で、ここで向上心のあるあなたに
どんどんモテる男になるための
ちょっとした秘訣をお話したいと思います。

それは

「データを取る」

ということです。

恋愛では誰もこれをしないので
不思議なんですが

常日頃からデータを取る癖をつけるようにすると
すぐにモテるようになります。

ホントです。

このとき大事なのが
必ず紙に書くということです。

人間は忘れる生き物ですからね。

後ですぐに見直せるように
簡単なメモでいいので残しておいてください。

何をメモするのかというと
役に立ちそうなことは全てです。

盛り上がった話題
うまくいった話しかけ方
ウケたジョーク
女性がカッコいいと思うしぐさ
   :
   :

逆にスベったギャグ
反応の低かった話題
けんかの理由
女性が嫌うしぐさ
   :
   :

それから好きな女性の情報
好きな食べ物
嫌いな食べ物
趣味
将来の夢
血液型
誕生日
好きな芸能人
   :
   :

こんなことを
片っ端からメモってください。

これはいらないかな、
っていう発想が一番ダメです。

いらないかどうかは
後で判断すればいい
ので

とりあえず、これは!って思ったら
すぐにメモってください。

すぐ紙に書けないのであれば
携帯でメール打つフリしてメモってください。

で、それを後でノートなりメモ帳なりに書く。
これの繰り返しです。

こうやってメモが増えていくにつれ
だんだんと女心がわかるようになり
効果的なアプローチの仕方もわかってきます。

そして、あなたは
どんどんモテる男になっていきますので
ぜひ実践してくださいね。

ただ一つ注意点として、
相手の女性にあまりにも細かい部分まで
君を知っているよとアピールし過ぎると

「何でこの人あたしの
 そんなことまで知ってんの?」

と気持ち悪がられてしまいますので(苦笑)
その辺の出し加減は調節してくださいね。

最後に、僕が尊敬してやまない格闘家の
ヒョードル選手の言葉を紹介したいと思います。

(*エメリヤーエンコ・ヒョードル:
 今世界で一番強いと言われているロシア出身の
 格闘家。たぶん熊にも勝てる 笑)

「まだまだ私は完全ではない。
 学習すべきことはたくさんある。
 それがおもしろくてしょうがない」
(wikipediaから抜粋)

「完璧さに極みはない」

厳しい総合格闘技の世界で頂点に
君臨し続ける男がこう言ってるわけです。

強いわけですね。ヒョードルは。

★<4つ目の大原則 ”向上心を持つ”のまとめ>

・ 大原則4“常に向上心を持つ”

・ そのためには自分の頭で考える

・ 大切なのは頭の良し悪しではなく
  どれだけ頭を使っているか

・ 自分の考え、意見を持つ

・ データを取る(ちゃんと紙に書く)

ここまでお疲れ様でした!

今回は向上心について
いろいろとお話しました。

僕はこのブログや教材で学んでくれているあなたを

モテる男、女性から愛される男に
変えることができますが

それもあなたが望むところまでです。

決して僕が望むところまでではありません。

全てはあなた次第なんです。

簡単に満足しない、もっと上を目指す。

そういう向上心を持ち続けてくださいね。


無料eBook|恋愛論

あなたは

「どうやったら可愛い彼女ができるかわからない」

「どうやったらモテるようになるかわからない」

と悩んでいませんか?

この『恋愛論』の中では彼女を作るために必要な理論、戦略、戦術、テクニックの全てを詰め込みました。

<内容の一部>
◆モテの5大原則
◆モテの基本ルール
◆女性が無意識に抱く6つの心理的障壁
◆最強の恋愛戦術QUEST(クエスト)
◆彼女をあなたから離れられなくする方法

などなど、

一読していただければ、恋愛という不確かで形の無いものが、ここまで論理立てて解明できるものなのか・・・と驚かれる事と思います。

さぁ、『恋愛論』をダウンロードして「モテる」という新たな境地の扉を開いてください。
メールアドレス

LINEで特典を受け取りたい方は以下から友達追加を行ってください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

1件のコメント

  • さっちゃん

    This is helphul. I going to use this. Thank you.

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)