未分類

基本ルール ~笑顔を忘れない~

2010年4月9日

いきなりですが

誰でも1回はコンビニや
カラオケボックスの前で
たむろしているヤンキーを
見たことがあると思います。

彼らはどんな顔をしていました?

眉間にしわを寄せて
意味も無く目を
ギラつかせていませんでしたか?

そんな彼らを見て
どう思いましたか?

「なるべく関わり合いたくない」

そう思う人が
大半ではないでしょうか?

つまりあなたがもし
いつもしかめっ面や
仏頂面をしていたら

誰もあなたと関わりを
持とうと思わないんです。

誰もあなたに
話しかけたいと思わない。

だって怖いですもん。

なんかへんに絡まれたら
めんどくさいですもん。

だから少なくとも
人前では極力笑顔を忘れてはいけません。
笑顔でいればどうなるか?

いい人、話しかけやすい人、
親しみやすい人だと思われます。

また話したいと思われます。

向こうも笑顔になりますし
今後も笑顔で接してくれるようになります。

まさにいいことづくめ。

某ハンバーガーショップでは
笑顔が商品になっていますよね(笑)。

そこで働いている友達に聞いてみたところ
何度もマニュアルを読まされて、
ビデオを見せられて
笑顔について徹底して指導されるそうです。

それは笑顔が売り上げにまで
大きく影響してくるということが
わかっているから
そこまで徹底しているのでしょう。
できるだけ笑顔を絶やさない。
これはもう基本ですね。

あー、もちろん笑ってはいけない場面も
当然ありますよ。

お通夜のときや
相手が失恋して相談してきたときなんかに
ニコニコしてたらダメに決まってますよね。

常識的に考えて。
人として。

では、どんな笑顔を
作ればいいのかについてですが、

ポイントは

「軽くほほ笑む程度」

です。

あんまり大げさに
いつもニコニコしてたら

「何がそんなに面白いんだ!?
 こいつおかしいんじゃないか?」

なんて思われて
マイナスになりかねませんからね。

軽くほほ笑むがベストです。

軽くほほ笑むなんて言われても
どうしていいかわからないという場合には

鏡を見ながら明るく口を
「ニッ」としてみてください。

人によってベストのほほ笑みは違いますが
明るく口を「ニッ」とやれば
誰でもいい笑顔ができます。

鏡を見ながら
少し研究してみてください。

その練習は
絶対ムダにはなりませんから。

★<今回のまとめ>

・ 仏頂面ではモテない

・ 笑顔はモテるための基本

・ 笑顔のポイントは「明るく口をニッ」

-未分類
-, ,

Copyright© ニンゲン道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.