肉体改造

ブヨブヨボディ VS 格闘家ボディ

2011年8月6日

ども 甲本です。

すでにご存知の方も多いとは思いますが、
僕は現役のボクサーです。

そんなわけなので毎日体を鍛えているし、
毎日人を殴る練習をしています(笑)

で、やっぱり思うんですが、

“体は鍛えておいた方がいい”

ということです。

それは健康面での心配も当然ありますが、
それ以上に男の誇りにかかわる問題だと思うからです。

ズボンのベルトの上にどっかりと乗っかった腹の脂肪。

崩れたボディライン。

たるみきった肉体。

そんなブヨブヨボディで女性を自信満々に
ベッドに誘うことができるのかって話です。

少なくとも僕みたいな小心者にはできません。

損な性格だとは思いますが、
僕は体脂肪率が一桁の最高にチューンナップされた格闘家ボディでないと
リングの上でもベッドの上でも本気で暴れることはできません。

なので、もう5年以上ずっと体脂肪率は一桁をキープしています。

そして、もう1つ言える事は
女性はブヨブヨボディと格闘家ボディの
どっちを見たらテンションが上がるのか?
ってことです。

その他の性格や経済力や会話力など
全ての条件が同じだったとして、

ブヨブヨな腹の男と
腹筋も割れ、引き締まった身体の男と
どっちを彼氏に持ちたいか?
どっちと寝たいか?

という話です。

言うまでもなく格闘家ボディの男でしょう。

一般的なイメージとしても

太っている人は生活習慣が乱れていそう・・・
自己管理ができていなさそう・・・

という感じがあると思いますが

格闘家ボディの人は頼りになりそう♪
守ってくれそう♪

というプラスのイメージを抱かれやすいですよね。

まぁ、つまりはですねー

もっとモテるためにも体を鍛えませんか?

って話です。

あなたにその気があるのなら
僕は現役ボクサーという立場から
いろいろアドバイスしまっせ。

特に脂肪燃焼に関してはプロです。

というわけで、しばらくは肉体改造に関連した話を
このブログでも取り扱っていきますので
楽しみにしていてください。

甲本

-肉体改造
-

Copyright© ニンゲン道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.