「モテる体型の作り方」溢れ出る男らしさはこうやって手に入れろ!

どうも 甲本です。

いろんな女の子に聞き込みをしてみたところ、
女性に一番モテる体型はどうやらボクサー体型のようです。

太り過ぎは嫌だし、自分より細いのも嫌。

普通の体型よりは筋肉質な方がいい。

ということですね。

また、ガッチリ体型も好きな女性は結構多いです。

守ってくれそうで安心するんだとか。

実際、僕の周りのモテ男もガッチリ体型が結構多いです。

まぁ、何にしろ体は鍛えた方がいいって事ですね。

鍛えることによってテストステロンというモテホルモンも分泌されますので、女性は本能的にもそういう男に惹かれていきます。

見た目の改善にもなり、健康的にもなり、女性の本能にまで訴えかけられるわけですからやるしかありません。

じゃ、どうやって鍛えたらいいのっていうのを解説します。
「「モテる体型の作り方」溢れ出る男らしさはこうやって手に入れろ!」の続きを読む…

“モテ”ホルモン

ども 甲本です。

あなたは自分の体型に自信がありますか?

痩せていないと彼女ができない。

とまでは言いませんが、
引き締まった体付きのほうが
圧倒的に女性からの支持率が高まるのは事実
です。

その具体的な理由に関しても
今回の記事で言及していきます。

本気でモテたいと思っているのであれば、
肉体改造には出来る範囲で
真剣に取り組んで欲しいなと思います。

で、今回はあるホルモンのお話をします。

テストステロンというホルモンがあるんですが、
こいつは別名“モテ”ホルモンと呼ばれていまして(笑)

これが分泌されていればいるほど
女性から「あの人に抱かれたい」と思ってもらえるようです。

いやー、ここだけ聞くと
まさに夢のよなホルモンですね(笑)。

そもそもテストステロンというのは
男性ホルモンの一種なんですが、
これは要するに男らしさに関与しているホルモンなわけです。

そして、スポーツ選手や不良がモテるのも
このテストステロンによって説明が付きます。

スポーツ選手のようにバリバリ運動をしていたり、
不良のように好戦的な男たちというのは
テストステロンが多く分泌されているんですね。

だから、外見的に言えば不釣り合いな美女とも
付き合うことができてしまう。

おそらく彼らには大した恋愛テクニックは
無いであろうにも関わらずです。

つまり、テクニックを磨く前に
ホルモンの力を活用する方が重要
ってことです。

じゃあ、このテストステロンって奴は
どうやったら多く分泌されるようになるんだ?
ってのが気になるところですよね。

僕自身もまだまだこのホルモンに関しては
いろいろ調べている段階なんですが、
現時点でわかっていることとして

テストステロンを多く分泌するための
簡単な方法が2つあります。

1つは「自信」や「野心」を持つことです。

自信満々な男、野心的な男というのは
それだけでテストステロンの分泌が高まるようです。

まぁ、モテ本とかそういったマニュアルでは
よく書かれていることですよね。

自信を持てと。

すぐにはムリでも、せめて自信があるような
振る舞いだけはしろよと。

たぶん、こういったことはすでにどっかで
聞いたことがあると思います。

が、それはホルモンという科学的な観点から見ても
真実だったりするわけでね。

んで、もう1つ。

こっちの方がもっと簡単です。

“体を鍛えてください”

テストステロンというのは
男性ホルモンの一種だと説明しました。

そして、男性ホルモンというのは筋肉の成長に
大きく関与するホルモンなわけです。

なので、必然的に体を鍛えれば
テストステロンが多く分泌されるようになり、
あなたに対して女性が抱く
“性的な魅力が増す”ということです。

ちょっと余談になりますが、
僕は恋愛において人間が抱く魅力というのは
2つの方向性があると考えています。

1つが「本能的(性的)価値」
もう1つが「機能的価値」です。

まぁ、長くなってしまうので、
ここではあまり詳しくは説明しませんが、
簡単に言うと「機能的価値」というのは
お役立ち度のことですね。

人間は自分の生存を助けてくれる人物に対して
大きな好感を持つようにできています。

そして、「性的価値」というのは
乱暴に言ってしまえば
抱きたい度、抱かれたい度のことです。

で、モテたいのであれば、
この両方の方向性から自分の魅力を高めていく必要があります。

どちらか一方だけでは弱いです。

「機能的価値」だけだと単なるいい人で終わってしまうことが多いし、
「性的価値」だけだと女性の勝手な憶測で浮気人やチャラ男として
拒絶されてしまうことがありますので。

まぁ、モテないと悩む多くの人に足りないのは
「性的価値」の方なんですけどね。

というわけで、本気でモテたいと思っているのであれば

“まずは体を鍛えて下さい”

そうすると、テストステロンの効用で
あなたの「性的価値」が高まりますので、
あらゆる恋愛テクニック、恋愛戦略が
もっと有効に働くようになります。

逆に言えば、「性的価値」が低いままの状態だと

どんなに恋愛理論を学んでも、
どんなにテクニックを駆使しても、
どんなに合コンやパーティーに参加しても

ホントに何をやっても
うまくいかないという泥沼にはまってしまいます。

具体的な体の鍛え方や体の絞り方は
ボクサーという経験から学んできた
日本でもトップクラスのノウハウを
僕は持っていますので、

もし興味があればこちらの教材を
チェックしてみてください。

『Boxer Method』(ボクサー・メソッド)

たった3ヶ月で別人みたいに体が変わります。

もちろんリバウンドもしません。

現役ボクサーが実践している食事法

どうも 甲本です。

肉体改造をする上で食事管理は非常に重要です。

なぜなら人間の体は食べた物でできているからです。

つまり、食事を適当にやっていて
理想的な肉体ができるわけがないってことですね。

そこで、今回のビデオでは僕がボクサーという経験を経て学んできた
食事に関する本質的な教えをシェアしたいと思います。

現役ボクサーは減量中に
どういう食事の仕方をしていると思いますか?

実は食事の仕方しだいで
食材の持つ深い味わいを得ることができます。

そして、この食べ方を意識していれば、
次第に体に悪いものを体が受け付けなくなるので

特に意識して努力することも無く
健康で締まった肉体を維持できるはずです。

次の食事からさっそく実践してみて
その効果のほどを体感してみてください。

『食事管理法』

※ 上の音声をパソコンに保存しておきたい方はこちらをクリック

食事法の音声ダウンロード

そして、かなり結果を出すことにフォーカスした
強力な肉体改造プログラムをご用意いたしました。

すでに数百人の方が参加し、結果を出してくれています。

こちらをクリックして詳細を確認してみてください。

『Boxer Method』

必ず結果を出す極意

ども 甲本です。

今回のビデオでは結果を出すための
最も合理的な手段と同時に

ボクシングなどにおいて
本当に強い選手というのがなぜ強いのかを
僕なりの視点から明らかにしたいと思います。。

前回のビデオでマインド(思考回路)に
バグが生じていたら何をやってもうまくいかなくなる
ということは理解してもらえたと思います。

そこで、今回もかなり強力な思考方法を教えようと思います。

“徹底思考”

と僕が呼んでいるものですが、
これさえ知っていれば
結果を出すのはすごく簡単になります。

(ただし、楽ではありません)

実際、甲本もこの思考法を身に付けてから
試合でも勝率やKO率が飛躍的に上がったし、
ビジネスでも利益が3倍以上になりました。

そして、女性にも今まで以上にモテるようになってます。

ちんたらと何年もかけて結果を出せればいい
って人は見なくてもいいんですが、

早く結果が欲しいという人は今すぐに確認して
徹底思考という考え方を身に付けて欲しいと思います。

※ このビデオの音声をパソコンに保存したい場合はこちら

  音声ダウンロード

次回は、5年以上に渡りボクシングの世界で
日本のトップで活躍し続けてきたからこそ得られた
食事に関する本質的な教えを話したいと思います。

お楽しみに!

甲本

肉体改造をする上で一番重要なこと

ども 甲本です。

これまでいろんなダイエット方法を試してきたけど
全然続かなかったという人は大勢いらっしゃると思いますが、

なぜ続かないのか?

その根本的な原因が今回のビデオで明らかになります。

そもそも心と体は切っても切り離せない関係にあるわけです。

つまり、心が変わっていなければ、体も変わらない。

逆に心さえ変われば、
それに合わせて体も変わるのが
自然な道理ということです。

そこで、非常に重要なある考え方を
偉大な哲学者カントの教えを元に
わかりやすく解説したビデオを作成しました。

個人的にはこのビデオは
他のどんな肉体改造のマニュアルよりも
重要だと思っています。

根本的な部分を理解していなければ、
どんなに高額なマニュアルを購入したとしても、
せっせとジムに通ったり、したくもない食事制限を行なったとしても、
結果が出ない可能性が非常に高いですからね。

また、音声ファイルもダウンロードできるようにしているので
ipodなどに入れて毎日聴いてください。

繰り返し聴くことでこの考え方を脳だけでなく五臓六腑までに染み渡らせれば
肉体改造やダイエットに失敗する理由が見当たらなくなると思います。

では、ご覧ください。


※ このビデオの音声をパソコンに保存したい場合はこちら

  音声ダウンロード

次回は、面白いように結果が出せるようになる
究極の思考法を教えたいと思います。

お楽しみに!

甲本

シャドーで脂肪燃焼

ども 甲本です。

モテるためにも痩せること、
体を鍛えておくこと、
これはやっておくべきだと思います。

見た目は恋愛にも大きく関係ありますから。

で、脂肪燃焼には有酸素運動が有効だということは
今や中学生でも知っていることだと思いますが、

前回ご紹介したロープスキッピング以外に、
ボクサーは毎日毎日シャドーボクシングを繰り返しています。

それはコンビネーションブローなどの動きを
体に馴染ませていくという意味もありますが、
脂肪燃焼効果が高いからなんです。

しかし、いくらシャドーボクシングが脂肪燃焼に効果があり、
使える体を作り上げるのに効果的だといっても
素人にはハードルが高いと感じる人もいることでしょう。

そこで、シャドーの動画を用意しました。

この動画を見ればそのハードルはグッと下がるはずです。

なぜなら構えに始まり、ステップの仕方、ウィービングやガードの仕方、
ジャブ、右ストレート、各種コンビネーションブローに至るまで
現役で日本のトップ争いに加わるレベルのボクサーが
丁寧に解説しているからです。

また、必死でダイエットをしている姿を他人から見られるのが嫌で
ジョギングやジム通いも敬遠していた人は
自分の部屋でお気に入りの曲をかけながら
シャドーボクシングをしてください。

誰にもダイエットの努力を悟られること無く痩せる事ができます。

※ アップテンポな曲を大音量でかけてシャドーを行なえば
  軽いトランス状態に入って深い快感に浸りながら脂肪燃焼を行なうことができます。

  ただし、近所迷惑にはくれぐれもお気をつけくださいね。

次回は、肉体改造をする上で一番重要なことをお話します。

お楽しみに!

甲本

追伸
憧れのボクサー体型を手に入れる最短ルートはこちら!

『Boxer Method』

ロープで脂肪燃焼

ども 甲本です。

やはり体型だけ見れば
程よく引き締まった体つきが
一番モテると思います。

そこで、現役ボクサーという立場から
効果的な脂肪燃焼の方法をご紹介しましょう

それは

ロープスキッピング(なわとび)

です。

僕らは略してロープと呼んでいますが、
非常に手軽だし効果の高い脂肪燃焼法の1つです。

ボクサーはみんなやってます。

ロープの特徴しては

・効率的に脂肪を燃焼させてくれる有酸素運動である。

・ロープ(なわとび)1本あれば気軽にできる。
 → ジムに通う必要もなければ、大掛かりな器具も必要ない。

・技を覚えていく過程が楽しい。
 → モチベーションが続きやすい。

・場所をとらない。

・リズム感もよくなるし、かっこいい。

・好きな音楽をかけながらできる。

などがあります。

まぁ、見たほうが早いですね。

※ この動画をパソコンに保存したい場合はこちら

  動画ダウンロード

「あー、最近お腹周りとか太ももとかたるんでるなー」

と思っている場合は上の動画を参考にしながら
ロープを実践してみてください。

少し跳べるようになると楽しくて病み付きになりますよ。

ではでは

今回はこれで。

次回はシャドーボクシングで
脂肪燃焼する方法を解説します。

お楽しみに!

甲本

ブヨブヨボディ VS 格闘家ボディ

ども 甲本です。

すでにご存知の方も多いとは思いますが、
僕は現役のボクサーです。

そんなわけなので毎日体を鍛えているし、
毎日人を殴る練習をしています(笑)

で、やっぱり思うんですが、

“体は鍛えておいた方がいい”

ということです。

それは健康面での心配も当然ありますが、
それ以上に男の誇りにかかわる問題だと思うからです。

ズボンのベルトの上にどっかりと乗っかった腹の脂肪。

崩れたボディライン。

たるみきった肉体。

そんなブヨブヨボディで女性を自信満々に
ベッドに誘うことができるのかって話です。

少なくとも僕みたいな小心者にはできません。

損な性格だとは思いますが、
僕は体脂肪率が一桁の最高にチューンナップされた格闘家ボディでないと
リングの上でもベッドの上でも本気で暴れることはできません。

なので、もう5年以上ずっと体脂肪率は一桁をキープしています。

そして、もう1つ言える事は
女性はブヨブヨボディと格闘家ボディの
どっちを見たらテンションが上がるのか?
ってことです。

その他の性格や経済力や会話力など
全ての条件が同じだったとして、

ブヨブヨな腹の男と
腹筋も割れ、引き締まった身体の男と
どっちを彼氏に持ちたいか?
どっちと寝たいか?

という話です。

言うまでもなく格闘家ボディの男でしょう。

一般的なイメージとしても

太っている人は生活習慣が乱れていそう・・・
自己管理ができていなさそう・・・

という感じがあると思いますが

格闘家ボディの人は頼りになりそう♪
守ってくれそう♪

というプラスのイメージを抱かれやすいですよね。

まぁ、つまりはですねー

もっとモテるためにも体を鍛えませんか?

って話です。

あなたにその気があるのなら
僕は現役ボクサーという立場から
いろいろアドバイスしまっせ。

特に脂肪燃焼に関してはプロです。

というわけで、しばらくは肉体改造に関連した話を
このブログでも取り扱っていきますので
楽しみにしていてください。

甲本