~ 自らを奴隷と自覚していない奴隷 ~

ども 最近はまた勉強に熱が入っている
甲本でございやす。

今回はお知らせがメインの内容になっています。

が、にもかかわらず
ある種の衝撃を受けるような
少しばかりエグいものになっていると思います・・・。

特に、「学校教育」というものを
受けてしまった人
にとっては
(ほぼ全員のような気もしますが 笑)

極めて重要な内容になっていますので
ちょっと長いですが、
最後まで意識をしっかりと保って(笑)
読み進めてもらえたらなと思います。

では、お知らせなんですが、

現在、僕が販売している

『あなたという物語』
~たった一度きりの人生をヒーローとして生きるために~

という音声教材ですが
コイツに期間限定で特別特典をつける事にしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

きっといきなりこんなことを言われても

「いや、特典をもらえるのはうれしいけどさ、
なぜ、いきなりそんな事をすんの?」

と疑問に思われるんじゃないかと思いますんで
理由を説明しておきます。

実はつい最近、ある方に出会いました。

彼の名前は野田さん(仮名)です。

野田さんはこれまでに
いくつもの恋愛教材を買い漁ってきました。

恋愛に関するセミナーや塾にも
多額のお金を費やしてきました。

おかげで一般人とは比べ物にならないほどの
恋愛に関する知識を身につけています。

おそらく読んだり聴いたりしたマニュアルの数だけで言えば
恋愛コーチを職業としている僕すらも凌いでいるでしょう。

しかし、

野田さんに現在彼女はいません。

それだけではなく、
もう40歳に差し掛かろうとしているのに
彼女ができたのは過去にたったの1度だけです。

せっかくの知識が全然結果に結びついていない
典型的なタイプですね。

にもかかわらず、
彼はうれしそうにこう言います。

「最近、また面白そうなマニュアルを見つけたんですよー。
これはマジでヤバイなって直感しましたね!

とりあえず買っとかなきゃと思ったんですが、
結構高いんで次の給料日までは我慢しなきゃなぁ」

・・・・

「おいおい」

客観的に見て、あなたは彼がこのままいって
今後成功する見込みがあると思いますか?

おそらくは「無い」もしくは「厳しい」という意見が
ほとんどなんじゃないかと思います。

では、誰が彼をこんなふうにしてしまったのか?

答えは

“いろんな教材を次々に紹介しては読者から
搾取することを目的としている無責任なメルマガ発行者”

です。

彼らは他人の教材を紹介し、それを売ることで
そこからパーセンテージをもらっているんですが、

これを「アフィリエイト」と言います。

もちろん、アフィリエイト自体は
何も悪いことではなく健全なビジネスの手法だと思いますが、

それをある種の悪意を持って利用し、
利益をむさぼっている人種がいるのは確かです。

例えば、そういう人種が
恋愛のマニュアルをアフィリエイトするとどうなるか?

彼らは利益を得るために
たくさんのマニュアルを売りたいと思います。

そのため、いろんなマニュアルを
次々に紹介していきます。

毎回のように何かしらの商品を紹介してくるメールを
あなたも受け取ったことがあるのではないでしょうか?

時には1日に何通も送られてきたり、
無料のレポートをプレゼントして釣ってみたり、
そんな感じのヤツです。

たぶん身に覚えがありますよね?(笑)

んで、ここからが重要なんですが
彼らが利益を得続けるためには
同じ人に何度も買ってもらうのが
一番効率がいいんです。

これはわかりますよね。

すると、

できるだけ少ない労力で
同じ人に何度も買ってもらうためには
どうすればよいのか?

ってことを彼らは必死に考えます。

金を稼ぐためにね。

せっかくなのであなたも
少しだけ考えてみてください。

どうすればできるだけ少ない労力で
同じ人に何度も買ってもらうことができるでしょうか?

しばらく考えていると
恐るべき事実が浮き彫りになってくるはずです。

・・・・・・・

そう・・・

彼らにとっては見込み客から
結果を出されては困るんです。

なぜなら、結果を出されてしまっては
もう次のマニュアルが売れなくなるから。

例えば、mixiで出会いを増やす方法を売りたいと思っている。
そして、次はナンパの教材を売りたいと思っている。

ということは、mixiの時点で出会いを持たれては困るんです。

この理屈はわかりますよね。

出会いに困っていない人間に
出会い方のマニュアルは売れないし、

彼女のいる男に彼女の作り方のマニュアルは
売れないんです。

そこで、彼らは巧妙な手口でメルマガの読者を洗脳していき
ノウハウコレクターという人種に教育していきます。

ノウハウコレクターというのは、
本来、結果を出すことが目的のはずなのに
マニュアルを手に入れること自体が
目的になってしまっている人のことです。

販売者側にとっては
これほど都合のいい人種はいませんよね。

だって、永久にお金を貢ぎ続けてくれるんだから。

こうやって搾取の構図が出来上がっていきます。

そして、ここで一番重要なのが
現代における洗脳の最大のポイントは

“自らを奴隷と自覚していない奴隷を生み出すこと”

だということです。

ノウハウコレクターになってしまっている人は
まさか自分がそうなっているなんて夢にも思いません。

「自分は理想に向け毎日少しづつではあるが
確実に前に進んでいるんだ!」

と強く信じ込んでいます。

現実の結果の伴わない状況とは裏腹に
ある種の希望すら抱いて生きているわけです。

搾取され続けているとも知らずに・・・。

だから、本当は奴隷と同じ境遇にいるにもかかわらず、
そこから抜け出すことができないんです。

そして、恐ろしいことに
これは何もノウハウコレクターに
限ったことではないんですね。

安易に自分には関係のない話だと
思わないでくださいよ。

僕は「学校教育」というものも国民に
ある種の洗脳を施していると考えています。
(もちろん、そこに明確な悪意があるとまでは思っていませんが)

それは例えば

「答えを出せと迫る教育」

などが典型的な例でしょう。

学校の試験ではどんな問題にも
必ず「答え」というものが存在したはずです。

1+1=2

みたいに。

けど、現実の社会はどうなっているか?

答えなんてどこにもありませんよね。

どの学校に入り、どういう仕事に就き、
誰とどのタイミングで結婚すればいいのか?

そんなことには正しい答えなんて
どこにもありません。

この矛盾。

学校では

「答えを出せ、正しい答えを導き出せる人間こそ優秀だ」

と教え込まれるにもかかわらず、

現実社会にはそもそも正しい答えなど存在していない。

よく「東大卒だからといって、現場で使えるとは限らない」
なんてことが言われていますが

その理由はここにあるのではないでしょうか?

確かに東大に受かるほどの人間というのは
試験において正しい答えを導き出すスペシャリストです。

けど・・・

後は言わなくてもわかりますね。

さらに、この「正しい答えを出せ」という
教育によるある種の洗脳は

「「極端な思考をする人間」」

を次々と生み出していきます。

だって、そういう教育を受けて育ったら
答えが○か×かということを
無意識に考える思考回路が
自然と出来上がっていきますから。

試験では答えが○でなければ
意味がありませんよね?

すると、いろんな物事を○か×かで
考えるようになっていきます。

例を挙げましょうか。

・目標としている数値の80%の結果をあげることができた

この時にあなたはこれをどう解釈していますか?

「目標には届かなかったが
80%も達成したんだから上出来じゃないか!

この調子でいけば、きっと近い将来、
自分の夢だって叶えることができるはずだ」

と思うのか

「20%もミスをしてしまった・・・。

自分はなんでいつも肝心なとこで
失敗を繰り返してしまうんだろう」

と思うのか

多少表現は違ったとしても
このように○か×かで
考える人が多いはずです。

しかし、

実はこれってどちらも
現実がちゃんと見えていないんですよ。

では現実とは何か?

「目標の80%の結果を出せた」

この事のみが事実です。

80%も出せたから○だとか、
20%もミスをしたから×だとか、

そういうことじゃないんですよ。

冷静な目で

「80%の結果が出せた」

という事実を見つめ、

その上でこれを100%にするためには
どうすればいいか?

ここから20%のミスを無くすためには
どうすればいいか?

本来はそういう風に考えるのが
健全な思考なんじゃないかと
僕なんかは思うわけです。

さて、ここまでの話を踏まえて
ちょっとばかし考えてみてください。

あなたがもし今、満足のいく人生を
送れていないのであれば

そこには知らず知らずのうちに
洗脳やマインドコントロールによって
くだらない信念を植え付けられている可能性は
ないか、ということを。

つまり、

あなたはすでに知らぬ間に
誰かの奴隷になっている・・・

という可能性は本当に無いのか
考えて欲しいってことです。

「いやいやいや、自分に限ってそんなことはないよ!
全く洗脳なんて馬鹿らしいな(笑)」

と、すぐに答えが出てしまった人ほど
僕は危険だと思いますよ。

思い出してください。

現代における洗脳の最大のポイントは

“自らを奴隷と自覚していない奴隷を生み出すこと”

でしたよね?

つまり、

「自分に限ってそんなことはない」

「洗脳なんて馬鹿らしい」

これを言わせれば
洗脳する側の勝ちだということです。

では、もし仮にあなたが
何かしらの洗脳を受けてしまっているとして

その呪縛から逃れるには
どうすればよいのでしょうか?

方法は1つです。

あなた自身が洗脳する側が如何にして人を洗脳していくのか、
その方法論を学ぶことです。

そうすれば、すでに施されている
洗脳の呪縛からも開放されるし、

これから先も何者かによって
洗脳され操られるという危険性はなくなるはずです。

しかし、洗脳の手法なんて危なっかしいものは
当然学校では教えてくれないし、

自分で調べるにしても膨大な
“時間”と“労力”と“お金”が
必要になってしまいますよね。

そこで

「誰かに洗脳されていいように操られるのは絶対に嫌だけど、
自分で調べるなんてそんなめんどくさいことは
できればしたくない・・・」

ってあなたのために

今回、『あなたという物語』に特別特典として

『洗脳とマインドコントロール』

というマニュアルをお付けしようと思います。

これは僕のパーソナルサポートを
受けてくれている意識レベルの高いメンバーに向けて
テレセミナーという形で

カルト教団などがよく使う洗脳や
マインドコントロールの技術を
甲本なりにザックリと
わかりやすく解説したものです。

洗脳やマインドコントロールというものの
基本的な部分を中心にしゃべってはいますが、
それでもかなり濃いものに仕上がっていると思います。

これを『あなたという物語』にお付けしますので
洗脳やマインドコントロールという目に見えない呪縛から抜け出し、

「本来の自分らしさを持って人生を生きる」

ということに少しでも興味のある方は
こちらからお申込みくださいませ。

『あなたという物語』

ただし、このプレゼント企画ですが、
これは2010年10月31日いっぱいまでで
完全に終了する事にします。

本当に申し訳ないのですが11月に入ってしまったら
もう『あなたという物語』を限定特典つきで手に入れる事は
できなくなります。

またいつかこのようなキャンペーンを行う可能性は
考えられますが、今回と同じプレゼントを行う事は
もうないでしょう。

ここで、これを聞いて

「なーんだ、そんなこと言って
結局はお前も搾取しようとしてんじゃないか!?」

と、欠片でも思ってしまった人は
もう一度よく考えてみてください。

僕がもし搾取することが目的のゲスな人間なら

・アフィリエイトの仕組みなんか教えるでしょうか?

・もっとバンバンいろんな教材を紹介するんじゃないでしょうか?

・搾取するつもりなら洗脳の技術こそ飯の種なのに
それを公開してしまうことに何のメリットがあるんでしょうか?

・「恋愛論」「ホメドラッグ」「メールウェポン」などの
あんなにクオリティの高い無料レポートを提供するでしょうか?
当然お金を取った上で公開するのではないでしょうか?

これでもまだ僕を疑うようであれば
こんなブログはもう読まない方がいいと思います。

お互いのためにね。

断言しますが、
僕はあなたを騙すつもりも
搾取するつもりも毛頭ないです。

そんなくだらないことに
時間を割いているほど暇じゃありません。

ただ、あなたと

「良いビジネスをしたい」

とは本気で思っています。

それはビジネスというものが

“もっとも効率のよい人助けの手段”

でもあるからです。

仮にです、僕が「癌の特効薬」を
持っていたとしましょう。

この薬を使えばどんなに末期の癌でも
立ち所に完治させてしまうことができるんです。

毎日、一体どれほど多くの人が癌に苦しみ
「せめてもう少しだけ生きていたい!」
と思いながら命を落としているのか・・・

それを考えれば
癌の特効薬は多くの人の命を助け
希望を与えることができるまさに奇跡の薬です。

しかし、それがわかっていながら
特効薬を世間に広めなかったとしたら・・・?

それはもはや「悪」ですらあると
個人的には思うわけです。

良いものは広めなければいけない。

これが僕の信念です。

が、何かを広めようと思ったなら
当然お金が必要不可欠ですよね。

たくさんの経費がかかるし、
そもそも自分自身が貧乏によって
倒れてしまってはそれ以降、
活動ができなくなってしまいますから。

つまり、より多くのお金があれば
より多くの人を助けることができる。

これは紛れもない真実なんです。

どんなに崇高な理念を掲げていても、
お金を稼げていないのであれば
それを成し遂げることは叶わないのが
資本主義という世の中なんです。

だから、僕はより多くの人を助けるためにお金を稼ぎ、
お金を稼ぐためにビジネスとしてやっているんです。

この辺の理屈は理解してもらえたらなと思います。

これでもなお、
僕みたいな奴に対して

「お前は人助けが目的なんだろ?
だったらタダで提供しろよ!」

というのは搾取する側の人間の論理ですよね。

少なくともあなたには
そういうくだらない人間には
絶対になって欲しくありません。

これが僕の考えです。

だからね、僕の教材を見て

全然興味がない、とか
金額以上の価値を感じない、とか

そういう場合は当然買う必要はないです。

貴重なお金を何に投資するかは
しっかりと考えてからにしてください。

僕としては

本当に必要としている人、
助けを求めている人、
価値の分かる人、
もっと上を見据えている人、

そういう人にだけ手に取ってもらえれば
それで目的は達成されるので。

で、なぜ期間を限定しているのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは別に煽って売りつけようという目的ではなく、
こちら側の意図としてはもっと単純に

“決断力のある人を相手にビジネスをやりたい”

という気持ちがあるからです。

決断力を持った人間とは
少なくとも自分の人生を自分で切り拓いてやろうという
生きる情熱を持った人間であるはずですから。

僕はそういう人こそ応援してあげたい。

助けになってあげたい。

そう思っています。

それに、そもそも決断力がなければ
たとえ洗脳の知識を持ったところで
洗脳の呪縛から逃れることはできないでしょう。

今回の教材がそういう中途半端な人間の手に渡ると
その人を含め、周りの人間にまで被害を及ぼす可能性だって
充分に考えられます。

なので本当に申し訳ないのですが『あなたという物語』を
『洗脳とマインドコントロール』という特別特典付きで
手に入れられるのは2010年10月31日までに
決断してくれた方のみに限らせてもらいます。
(特別特典の詳しい概要は下の方にございます。)

もう二度と同じ限定特典は付けないのが
甲本のポリシーですので、
買うか買わないかの決断は
今この場でお願いしますね。

『あなたという物語』を特別限定特典付きで
手に入れるにはこちらをクリックしてください!

『あなたという物語』
~たった一度きりの人生をヒーローとして生きるために~

また、『あなたという物語』は、

・人生を心の底から楽しみたい
・気の合う友人といつも笑っていたい
・最愛の彼女と幸せな毎日を送りたい

って方にもオススメの内容となっております。

ではでは

ここまでお疲れ様でした。

今回も最後までお付き合い頂き
うれしい限りでございやす。

ありがとうございました!

甲本

追伸1
既に『あなたという物語』を購入されている方には、
当然、限定特典を送らせていただきますのでご安心を。

◆特別特典『洗脳とマインドコントロール』の概要

カルトと呼ばれるような集団が
如何にして人の心を侵食していき、

恐怖心を利用しながらその集団なしでは
生きることさえままならないような人間を
生み出しているのか・・・?

その驚愕の方法論を
甲本が1つずつ暴きだしていった
テレセミナーを録音した教材になります。

※ 必ず自分の信じる「善」なる行いを成すためにだけ
使ってくださいね。

このマニュアルでは歴史的に見ても効果をあげてきた手法を
解説していますので、使い方一つで他人の人生を幸せにすることも
不幸にすることも出来てしまいます。

なぜ僕がこのマニュアルと『あなたという物語』を
セットにしているのか?

その理由をしっかりと理解しておいてください。