友達は何人いますか?

ども 甲本です。

モテたいと思うのであれば
友達はたくさんいた方が
単純に有利です。

友達経由で紹介してもらえることもあるし、
合コンなどのお誘いがかかることもあります。

友達の友達と知り合うことで
そこから輪が広がり
思わぬ出会いに恵まれることもあります。

また、いろんな人間と接することで
自然と情報が入ってきます。

これ、実はかなり重要なことなんですが
その重要性に気付けていない人って
結構多い気がします。

情報ってのは人から入ってくるんですよね。

本を読んだり、ニュースを見たりして
情報を収集することももちろん大事ですが、
それだと自分の主観が作用してくるので
入ってくる情報が絞られてきます。

株式投資に興味がある人は
株の情報がたくさん入ってくるだろうし、

AKBに興味がある人は
AKBの情報がたくさん入ってくるだろうし、

恋愛に興味がある人は
恋愛の情報がたくさん入ってくると思います。

このように自分1人だと自分が興味のある情報しか
基本的には入って来ません。

しかし、他人は自分とは全く違うことに
興味を持っていたりします。

自分とは違う環境の中を生き、
自分とは違う体験を積んでいます。

それに触れる事は思わぬチャンスを引き寄せることにもなるし、
あなたの人としての器を大きくすることにも繋がります。

だから、友達は積極的に作って下さい。

欲を言えばそこにはいろんなジャンルの人がいた方がいいですね。

また、友達は男女問わず作ったほうがいいですが、
異性の友達を作るのが苦手な人は
同性の友達を増やすだけでもいいと思います。

僕も昔は一匹狼的な気質だったので
あんまり友達も多くはありませんでしたが、

今は基本的にいろんな所でいろんな人と
友達になれないかなと思いながら生活しているので
日に日に友達が増えています。

今日もラーメン屋のイケメンのお兄ちゃんと
仲良くなって来ました。

もしかしたらラーメン屋のお兄ちゃんと仲良くなっても
何の意味もないだろと思われる方もいるかもしれませんが、
そんなことはありません。

彼はイケメンなのできっと周りには
可愛い女の子がいるはずです。

僕がまだ知らないモテるノウハウを
彼を観察することで見つけることができるかもしれません。

合コンを開くときにもイケメンを連れていけば
幹事としての僕の株は上がります。

僕は自分でビジネスもやっていますので
ラーメン屋の収益形態を生で学ぶこともできます。

このように人と仲良くなることのメリットを挙げていけば
キリがないと思いますが、

単純に人1人と繋がるということは
たくさんの可能性を手に入れることになるわけです。

“チャンスは人が連れてきてくれる”

この言葉はぜひ覚えておいて下さい。

今はFacebook(フェイスブック)を初めとする
SNSもあります。

スマートフォンをお持ちの方であれば
LINE(ライン)を使ってみるもいいでしょう。

あらゆる方法を駆使して
友達を増やして下さい。

たくさんの人間とつながっていると
本当に今のあなたでは想像もつかないような
大きなチャンスに必ず巡り会えると思いますよ。

ではでは

また近い内に更新します。

甲本

ステータスを手に入れろ!

ども 甲本です。

世の中には

ブサイクでもモテる!
お金がなくてもOK!
太ってても大丈夫!

ということを謳っている
恋愛マニュアルが数多くありますよね。

今回はそこんとこに
僕なりの意見を言わせてもらいたいと思います。

ブサイクとは漢字で書くと
不細工です。

これは容姿や見た目が醜い様子を指す言葉です。

つまり、

ブサイクでもモテる!

というのは言い換えれば

「容姿が醜くてもモテる!」

ということです。

まぁ、それが現実に可能なのであれば、
そのマニュアルは非常に価値の高いものだと思いますが、

少なくとも僕の周りには
本当に不細工なのにモテている奴は
1人もいません。

これまでにモテる男をたくさん見てきましたが、
やはりみんな外見には気を使っています。

清潔感のある格好をし、
ヘアースタイルや眉毛も整っています。

見た目という要素は
ある程度までは努力で何とか出来る部分なので、
「自分は不細工だから~」と言い訳している人は
ただ単に努力を怠っているだけだと思います。

ちょっと考えてみて欲しいんですが

容姿に気を使っている人と
不細工と

どっちと仲良くなりたいですか?

彼氏、彼女にするならどっちですか?

お金にしたってそうです。

経済力というのは無いよりあった方が
絶対に有利です。

あなたも知っての通り
お金には強いパワーがあります。

例えば、あなたの銀行の残高が1億円あったら、
財布の中に現金で100万円入っていたら、
何かそれだけでモテそうな気がしてきませんか?(笑)

だったら、ビジネスや投資を学んで
お金を得るべきです。

体型も同じです。

太っているよりは体が引き締まっている方が
モテる確率は格段に高くなります。

もちろん、世の中には太っている人がタイプという方も
いらっしゃいます。

でも、母数としてはそんなに多くないですよね。

だったら、体を鍛えて格闘家みたいなボディを
手に入れるべきです。

ルックス
経済力
体型

こういったものは一種のステータスです。

別にステータスだけに囚われた
生き方をして欲しいとは思いませんが、

ステータスは低いより高いほうが
恋愛でも有利だということは
言うまでもありません。

そして、ステータスは努力で手に入るんです。

だったらですよ、

不細工で、お金もなくて、デブでもモテる方法を
探し求めるのと

容姿を改善し、お金を稼ぎ、体を鍛えるのと
どっちが健全ですか?って話です。

僕は後者をオススメしたいです。

だって、不細工なままでいるのは嫌でしょ?
貧乏生活なんかしたくないでしょ?
腹筋とか割れてた方がかっこよく見えるでしょ?

どうせなら欲張って全部手に入れてみたいと
僕なんかは思ってしまうわけです。

1度きりの人生だし。

また、一流のアスリートなんかは
試合で勝つための確率を1%でも高めるために
常に努力しているし、あらゆる可能性を模索しています。

だから、ただがむしゃらに練習するだけでなく
練習環境にもこだわるし、
シューズやウェアにもこだわるし、
使っている言葉にまで気をつけています。

これはどこの世界でも同じだと思います。

圧倒的にモテるようになりたいのであれば、
男としての格を高めたいのであれば、
妥協せずにあらゆる努力を行なっていきましょう。

小さな一歩の積み重ねが
いずれ別世界の扉を開いてくれると思いますよ。

以上、雑記でした。

甲本

来年こそは必ずやってやる!

ども 甲本です。

毎年この時期になると周りから
聞こえてくるのが

「来年こそは必ずやってやる!」

「来年は絶対彼女作る!」

「来年は必ずもっと出世する!」

というような声です。

これを聞くと僕は頭の中にクエスチョンマークが

???????

という感じでたくさん浮かんでくるんですが。

「まだ今年はあと半月あるじゃん!」

と思うわけです。

いやここで話したいのは
よくあるコップの例えのように

コップに水が半分入っているのを見て、

「あと半分しか入ってない」と思うのか
「あと半分も入っている」と思うのか

みたいなポジティブ思考かネガティブ思考か
の話がしたいのではなく

客観的な事実として
今年はまだ終わってないということです。

にも関わらず来年の目標に思いを馳せている。

いや、そういう事を思いながらでも
今をしっかりがんばっているのであれば
何も言うことはないんですが、
多くの人はそうじゃないように感じるんですよね。

おそらく

「来年こそは必ずやってやる!」

なんて言いながら“今”を疎かにしている人は
来年の今頃もきっと同じようなことを言ってますよ(笑)。

人間には二種類います。

ゴールが目前に迫った時に
「やったー、もうすぐゴールだー」
と言って気を緩めるタイプ

「よっしゃ!ゴールまでダッシュだ!」
ラストスパートをかけるタイプです。

どっちが成功により近いかは
言うまでもないことだと思います。

時間は有限です。

永遠に生きることはできないし、
いつまでも若いままではいられません。

歳を取れば当然できなくなることも
たくさん出てきます。

だからこそ、

今をもっと大切に、真剣に、生きましょう!

何となくそんなことを思った
師走の事でした。

さぁて、僕もラストスパートを
アクセル全開でがんばりやす!

自分のベストを出す秘訣

僕は

“ベストはベターの積み重ねにより成されるもの”

だと思っています。

つまり、

「最高の結果」を出したければ
「より良く」をとにかく積み重ねろ

ということですね。

ベストってのは出そうと思って
ポンっと出るもんじゃありません。

というか、ポンっと出てる時点で
それはベストではありませんよね(笑)

自分に出せる力を全て搾り出した先にのみ
ベストの結果が待っています。

モテる人 or モテない人

<モテる男とモテない男の決定的な違いとは?>

僕がこの「モテるための絶対ルール!」という
メルマガを発行し始めてから
すでに3年間以上が経過しています。

早いものですね。

これもあなたのような
温かい読者さんがいてくれるおかげだと思います。

本当にありがとうございます。

で、その間に僕は多くの方々から
いろいろな恋愛相談を受け続けてきました。

時には数が多くてすぐに返事ができないこともしばしば・・・
という嬉しい悲鳴を上げながら。

何しろずっと無料でやっていますからね。

あっ、一応フォームを張っておくか。

甲本への恋愛相談はこちら

で、その過程で見えてきたんです。
モテる人とモテない人の決定的な違いが。

ある人は僕がちょっとアドバイスをしたら
割とすぐに結果を出してくれる。

そして、うれしい報告をしてくれるんですね。

しかし、ある人は何回僕がアドバイスをし続けても
なかなか思うように結果が出ない。

そして、同じような内容で
進展のない相談メールがずっと続きます。

これは別に僕のアドバイスがある人の時には真剣で
ある人の時には手を抜いていたとか

ある人はそもそもうまくいきやすい状態だったのに対し
ある人はかなり難しい状態だったというようなことは
全然関係ありませんよ。

僕はどんな人にも出来る限りの
アドバイスはしていますし

(時には辛口も交えつつ 苦笑)

難しい恋愛から花を咲かせた人もいれば
すでに僕の目から見ればいい感じの恋愛だったものを
自らブチ壊す人もいますから。

つまり、モテるモテない、
成功できる成功できないを分ける
根本的な問題は個人個人の中にあるということです。

ここをまず改善しないことには

どんなに外見がカッコよくても
どんなに恋愛テクニックを学んでも
どんなにたくさんのチャンスがあっても
どんなに僕がアドバイスをしても

目に見える状況の変化は
期待できないってことです。

果たして、その根本的原因とはいったい何でしょうか?

ここに

「モテない男の発言」と「モテる男の発言」があります。

◆モテない男

「あー、彼女欲しい!でも出会いがないからなぁ・・・」

「甲本はいいよなぁ。カワイイ彼女がいて。
 なぁ、おれにも誰か紹介してくれよ」

☆モテる男

「あー、彼女欲しい!でもこのままじゃ出会いがないから・・・
 よしっ、女のコがいそうなバイトでも始めてみるか♪」

「甲本はいいよなぁ。カワイイ彼女がいて。
 お前も元々はモテない連盟の一員だっただろ(笑)。
 どうやってあんな女のコと付き合えたんだよ?」

何が違うかわかりますか?

モテる男の方が・・・

発言内容がちょっと長い!

とかじゃありませんよ(笑)。
当たり前ですけど。

モテる男とモテない男というのは

“思考回路が根本的に違う”

んです。

わかりますか?
上の発言例を見てどう違うのか。

モテない男の方は

「ネガティブ」で「他力本願」

ですよね。

一方、モテる男はというと

「ポジティブ」「自ら学ぼうとする姿勢」

が感じ取れます。

このように見た目とか
テクニックうんぬんの前に

考え方や生き方の時点で
圧倒的な差がついてしまっているんですね。

思考回路の時点でポンコツだったら
周りがいくらアドバイスしても
このままじゃ永久にモテないし成功もできないんです。

残念ながらね。

「そんなこと言ってもそう簡単に
 考え方なんか変えられるわけないじゃん・・・」

もしかして今そう思っちゃいました?

それですよ。
その思考回路!

それがもうダメです。
ダメダメダメ。
やる前からゴチャゴチャ言うんじゃない。
そんな考え方して楽しいかい?

まずは

「絶対に変わってやる!」

って、ただただ唱えるんです。

それだけでも少しずつですが
着実に変わることができますから。

たったこれだけのことをやるかやらないかで
大きく未来を左右しますよ。

当たり前の努力を放棄して
成功はつかめませんから。

ちなみにモテる男の共通点は
「やってやるぜ!」
っていうオーラがあることです。

そして、彼らは自ら学ぶ姿勢があるので
基本的には全て自分で何とかしようとしますね。

誰かに依存することを嫌うんです。
何ていうんですかねー。
そういういい意味でのプライドを持っています。

それで、ちょっと行き詰ったなと感じたときや
疑問に思ったことがあったら
学びを得ようという視点で質問してきますね。

で、それを元にまたがんばるというスタンスです。

だから、相談というよりは「報告」や「質問」という感じの
メールを送って来られますね。

これは例外なくそうです。

そして、彼らは大なり小なりの結果を着実に出していきます。

さて、

今あなたはどっち側にいましたか?

★<まとめ>

・ モテる男とモテない男の決定的な違いとは?
  => “思考回路が根本的に違う”

・ モテない男の持つ思考回路の特徴
  「ずっとネガティブ」「他力本願」

・ モテる男の持つ思考回路の特徴
  「ポジティブ」「自ら学ぶ姿勢」「やってやるぜ!」

・ 今どうしようもなくモテないと感じているなら
  まずは思考回路を改善しろ

ここまでお疲れ様でした。

どうでしたか?

僕のブログをここまで読んでいる時点で
あなたには少なからず学ぶ姿勢があるのだと思います。

だから、おそらく永久にモテないままという最悪の事態は
避けられるんじゃないかとは思いますけどね。

まぁ、それも結局はあなたしだいですが。

中には本当に感心するほど勉強熱心な方もいて

僕のメルマガ、レポートは
全て印刷してファイリングしてますとか

毎回メモを取って自分なりに
ノートにまとめたりしていますとか

昼休みには携帯でバックナンバーを読んで
勉強していますとか

すごい人になると自分の過去の失恋経験を詳細に分析して
レポートにまとめて送って来てくれたり、なんていう猛者までいます。

あー、これについては本人の許可も頂いていますし、
せっかくなんで実際にお見せしましょうか。

「失恋レポート」

これはホントに読む価値ありだと思いますよ。
とても読みやすくまとめられていますしね。

僕自身もすごく勉強になりましたから。

「あー、人は恋をすると
 こうやって泥沼にハマっていくんだな」とか

「なるほど、この人はこんな風に
 問題を少しずつ解決していったんだな」とか

いろんな視点で見てみてください。

恋愛のテクニックを学ぶのとは
また違った学びも得られると思いますので。

それから、更なる高みを目指している野心多きあなたには
ぜひこの教材で学んで欲しいですね。

『あなたという物語』

この内容について本当に真剣に取り組んでくれたなら
あなたを内側からそんじょそこらの男とは格の違う男へと変貌させ
あらゆる苦しみから解放することをお約束します。

ではでは

最後まで読んでくれて
ありがとうございました!

甲本

「彼女いるの?」と聞かれたらどうする?超実践的な3つの技を伝授!

どうも 甲本です。

女性から「彼女いるの?」と聞かれた時、
いろいろと想像しちゃいますよね(笑)

「あれ?これって脈ありなの??」

とか

「ここでいないって普通に答えるともったいないのかな?」

とかね。

そこで、彼女がいるか聞かれた時の女性の心理と
恋愛の基本となる3つのテクニックを伝授したいと思います。

「「彼女いるの?」と聞かれたらどうする?超実践的な3つの技を伝授!」の続きを読む…

恋愛したけりゃまずルックスを磨け!【モテる外見の作り方】

どうも 甲本です。

「恋愛がしたい!」
「彼女が欲しい!」

そう思った時に最初にすべき事は

ルックスを磨くこと

と言われるのはなぜでしょうか?

今回はこれを検証し、モテる外見の作り方を解説していきたいと思います。

「恋愛したけりゃまずルックスを磨け!【モテる外見の作り方】」の続きを読む…

ホメのツボ vol.1 ~恋愛上級者のホメ方~

どうも 甲本です。

僕が無料でプレゼントしているレポート(eBook)

“ホメドラッグ”

の第2章で、僕は初心者は外見よりも内面をホメろ
ということを言っていますが

じゃあ、上級者はどこをホメたらいいのか?

「ホメのツボ vol.1 ~恋愛上級者のホメ方~」の続きを読む…

女が恋に落ちる瞬間とは?たった5つの刺激が恋愛感情に火をつける。

どうも 甲本です。

今回は

「女が恋に落ちる瞬間」

というお話です。

もしこれを正確に知ることができれば、
あなたの恋愛は今よりもグッと成功率が増すのではないでしょうか?

実は女性の恋愛感情というのは
たった5つの刺激によって火をつけることができます。

モテたい!
彼女が欲しい!
あの子に振り向いて欲しい!

そういった状況にいるあなたにとって
今日が人生の転換点になるやもしれません。

心して読み進めてください。

◆5つの恋愛刺激で女は恋に落ちる。

恋愛を追求する者として、
甲本侍滝が長年研究してきた結果、
女性は5つの刺激を与えられることで
恋愛感情を抱くという結論に至りました。

なぜそういう結論に至ったのか?
という過程の説明はここでは省きます。

あなたにとっても理屈うんぬんよりは
結果が出るかどうかが重要だと思うので。

まずは素直にこちらの図を頭に叩き込んで
実践してみて下さい。

女性の反応がこれまでとは
全然違ったものに変わると思います。



では、1つ1つの要素を解説してきましょう。

恋愛刺激(一):「楽(らく)」



図の緑の部分の要素は「楽」という字で表されます。

これは簡単に言うと

「楽しさ」と「楽さ」

の事です。

一緒にいて楽しいかどうか、
一緒にいて楽かどうか、です。

お笑い芸人にモテる人が多いのも
この部分が突き抜けているからです。

会話が弾むし、
話題をいろいろと振ってくれるから
話していて楽。

そういう男はルックスがそんなに良くなくても
モテます。

また、「楽」の恋愛刺激を重視する女性は
俗に言うパリピ的な人が多いですね。

※ パリピとは
パーティーピーポーの略で、
大勢で飲んだり騒いだり遊んだりするのが好きで
イベント事などをこよなく愛する人達のこと。

このタイプの女性に対しては
ちょっと高めのテンションで接し、
かつ、一緒にいて楽な関係を構築してくことが
有効な戦術となります。

返事に困るような内容のLINEを送ったり、
束縛などの自由を奪うような行為はNGなので
ご注意下さい。

恋愛刺激(二):「見(けん)」



図の赤の部分の要素は「見」という字で表されます。

私を見て。
私だけを見て。

という女性のニーズを表しています。

だから、例えば
相手の小さな変化に気づいてあげることも
「見」の恋愛刺激を与えることになります。

髪型が変わった。
ネイルが変わった。
いつもと違うファッションで来た。

そういうのはきちんと触れてあげて下さい。

「お!髪切ったの?似合ってるじゃん」

と言ってあげるだけでも
女性は喜びます。

また、誕生日を覚えているとか、
食べ物の好き嫌いを覚えているとか、
そういったものもこの要素に含まれます。

そして、もう一つ。

こと、恋愛においては

私“だけ”を見て

という欲求がほぼ全ての女性にあります。

男は一度に複数の女性に対して
子種を撒くことができますが、
女はそうはいきません。

一度に生むことができるのは
一人の男の子供だけです。

だから、困るんですよ。

自分以外の女にすぐ寝返りそうな男の
子供を身ごもってしまうと・・・。

そういった事情から、
浮気性の男というのは女性から
本能的に嫌われます。

もちろん、世の中には「見」の恋愛刺激を
そこまで重視していない女性もいますので、
チャラい男が絶対にモテないとは言えませんが。

逆に、この要素が強い女性の特徴としては

束縛が激しい

という傾向にあります。

マメに連絡をしてあげないと拗ねたり、
時にはヒステリックを起こしたりします。

そして、こういう女性への殺し文句は

「おれにはお前しかいない」

です。

覚えておいて下さい。

恋愛刺激(三):「受(じゅ)」



図の橙の部分の要素は「受」という字で表されます。

これは端的にいうと、

私を受けれて!

という女性の欲求を表しています。

話を聞いて欲しい。
認めて欲しい。
自分の全てを受け入れて欲しい。

そういった感情を満たしてくれと
女は心の底で叫んでいます。

だから、女性がどんなにつまらない話をしていても
「うんうん」と聞いてあげることです。

多少理解し難いようなオタクな趣味があっても、
少しズボラなところがあっても、
それを認め、受け入れてあげてください。

そして、この「受」の要素が強い女性は
セルフイメージの低い女性が多いですね。

だから、自己重要感を満たしてあげることで
この人こそ私の居場所となってくれる人だ!
と思ってもらえますし、
そこから恋愛感情に火がつきやすくなります。

自己重要感は感謝される事で
最も満たされる感情ですので、
彼女が何かしてくれた時には少しオーバーなくらい
喜んでみせてください。

満面の笑みで喜ぶあなたの姿を見て
彼女は幸せな気持ちになってくれると思います。

恋愛刺激(四):「守(しゅ)」



図の白の部分の要素は「守」という字で表されます。

これはつまり、

頼りがいのある男

に女性は惹かれるという事です。

体を鍛えている男はモテますが、
それは女性が本能的に
筋骨隆々な男の方が守ってくれそうだと
感じるからです。

重い荷物を軽々と運んでくれたり、
人混みではぐれないように手を繋いでくれたり、
ご飯を食べに行こうという時にサッと店を予約してくれたり、
そういうリードしてくれる姿に女性は惚れます。

女性にとって頼れるナイトになることです。

女性をお姫様扱いしてあげることです。

また、仕事やスポーツに打ち込んでいる男はモテますが、
それも「できる男」という雰囲気が
頼りがいにつながるからです。

逆に、自分を守ってくれるのではなく
非難してくる男は当然嫌われます。

強くダメ出しをしてきたり、
自分がやっていることを否定してきたり、
いつまでもネチネチと小言を言う男が
モテないのは「守」の反対を行っているからです。

この「守」の恋愛刺激はかなり広範囲な女性に有効ですので、
率先して頼りがいという魅力を磨いてくださいね。

恋愛刺激(五):「癒(ゆ)」



図の黒の部分の要素は「癒」という字で表されます。

これは

癒やされたい

という女性のニーズです。

女性たちは日々の生活で心の奥底では
疲れています。

仕事、人間関係、お金の問題、生理、将来への不安・・・

そういった様々な問題を
日々抱えて生きている彼女たちは
癒やしを求めています。

だから、

イケメンを見て癒やされたい。
優しい言葉で癒やされたい。
甘やかしてくれる彼氏の胸元で癒やされたい。

そう思っています。

この「癒」の恋愛刺激を特に重視する女性の特徴としては
メンヘラ気味で、寂しがり屋で、ネガティブな言葉が多い。

また、別れてもすぐに新しい彼氏を作ります。

こういう女性を相手にする場合に
最も有効な戦術が

「マメさ」

です。

とにかくマメに連絡を取ること。

ネガティブになっている時には
ポジティブな方向へと導いてあげること。

そうすることで彼女は心を開き、
あなたを男として意識してくれるようになります。

◆5つの恋愛刺激をもっと活用するために。

ここまで解説した5つの要素は
頭に叩き込んでいただけたでしょうか?

この図は印刷して壁に貼るなり、
ノートに書き写すなり、
携帯やパソコンの待ち受けにするなり、
しておいてください。



女性から恋愛対象として見られたければ、
この5つだけに集中して
魅力を磨けば大丈夫です。

その他の努力は直接的に
モテには繋がりません。

で、全ての刺激を完璧に与えることができれば、
どんなタイプの女性からでも好意を抱かれると思いますが、
それはなかなか難しいと思います。

そこで2つの戦略を授けましょう。

戦略1:自分の得意な部分を徹底的に伸ばす。

5つの内のどれが一番自分は得意なのか
少し考えてみて下さい。

「得意」というのは大した努力もしていないのに
人よりも上手くできることです。

昔から人を笑わせたり、
集団の場ではムードメーカーになっていたというような人は
「楽」の恋愛刺激が得意ということになりますので、
そこを徹底的に伸ばしてみる。

そして、周りのみんなから

「お前がいなきゃ始まらないよ!」

と言われるような存在になることです。

そうすれば必然的にモテるようになります。

逆に僕なんかは「楽」の恋愛刺激はそんなに得意ではなくて、
アゲアゲのテンションで来られると若干引いてしまったりするんですが(笑)

九州に生まれ、九州で育ったということから

「自分は九州男児なんだ」

という意識が昔からあり、頼りがいという部分では
特に自信を持っています。

「なんかあったらおれに言ってこい!」

というような事を自然と口にしていますし、
食事に行っても後輩や女には金を出させない
というポリシーがあります。

また、中学高校と6年間剣道をし、
大学からはボクシングをやっているのもあって

「ものすごく強そうなオーラがある」

と周りからは言われます。

だから、僕の場合は「守」の恋愛刺激を徹底的に高めて、
ヒルクライムの歌にもあるように

「おれが大丈夫って言えば、お前はもう大丈夫なんだよ」

と女に感じさせるくらいの男を目指すべきだと思っています。

しょぼい男から「大丈夫」と言われても
全然大丈夫じゃない!って思われちゃいますからね(笑)

さて、あなたはどの恋愛刺激が特に得意でしょうか?

得意な武器をさらに研ぎ澄まし、
切れ味抜群の魅力を手に入れた時、
モテの扉がガチャリと開きます。

戦略2:狙っている女性が重視している刺激を分析して、そこを伸ばす。

自分が得意なのは「守」の恋愛刺激なんだけど、
どうやら今狙っている女の子が重視しているのは
「楽」の恋愛刺激のような気がする。

よくライブに行ってはっちゃけてきたとか言ってるし、
夏は海に行ってなぜかジャンプした写真を撮ってきてるし、
ハロウィンの時には仮装してイベントに参加してるし、
飲み会などのテンション高めの場にいる時の方がイキイキしてる。



だとすれば、間違いなく「楽」の恋愛刺激を
重視している女性です。

もちろん、他の「見」「受」「守」「癒」の恋愛刺激が
通用しないというわけではありませんが、
ポケモンなどと同じで属性による相性があるわけです。

火属性のモンスターには水属性の攻撃がよく効くし、
水属性のモンスターには草属性の攻撃がよく効く。

火属性のモンスターに草属性の攻撃をしたからといって
効かないわけじゃないんだけど、効きが悪い。

そんな感じで、「楽」の恋愛刺激を求めている女性に対しては

エンターテイメント性

という武器が必要になります。

ちなみに、いい意味でのギャップなんかも
エンターテイメント性の一種だと僕は思っています。

で、こういう状況になったらもうしょうがない。

観念して「楽」の要素を磨いて下さい。

例えば、

YouTubeでお笑い芸人のネタやトークを何度も繰り返し見て、
ウケる会話術を磨く。

いつもより二割増しのテンションで接するように心がける。

「お疲れー」

ではなく、

「お疲れー♪」

と少し語尾を上げる感じです。

また、話題のドラマや映画は必ずチェックしておいてください。

会話のネタとしてかなり有効になります。

こういった努力の末に「楽」の恋愛刺激を
あなたが相手の女性に十分に与えられた時、
恋人の座を手にすることが出来ます。

好きな女を本気で落としたいと思っているんだったら
その女性の彼氏として見合う魅力をあなたは手にすべきです。

◆まとめ

・女性の恋愛感情を刺激するには5つの要素がある。



・モテたければ5つの要素に合致する魅力を磨くこと。

・2つの戦略
  戦略1:自分の得意な部分を徹底的に伸ばす。
  戦略2:狙っている女性が重視している刺激を分析して、そこを伸ばす。

どうしても彼女が欲しい。片思いを実らせたい。そんなあなたへ。

この機会に徹底的に恋愛を極めてみませんか?

こちらで伝授している恋愛論を実践して、

念願の彼女が出来た人
一回り以上年下の女性と結婚できた人
片思いを見事に実らせた人
女性関係には困らなくなった人

などが続出しています。

甲本の恋愛論の集大成を学びに行く。