いい人止まりが怖くて


> —– 質問、感想、恋愛相談の内容 —–
> 先日好きな人ができました。実に3年振りぐらいに。
>
> 相手が自分のメルアドを調べてメールしてくれたので、
> 「多少脈があるのかな?」と思いとりあえず自分が遊びに誘いました。
>
> それが思いのほか楽しくて、帰った後相手から
> 「楽しかったです。これからもメールしていいですか?」と言われて
> 良い線いってるではないか!と喜んでました。
>
> ここから1週間に5日はメール(自分から)、ごはんを食べに行ったりして
> 相手の反応も悪くはないだろうと思える日々が2週間続きました。
>
> その間にすごく感じの良い子だなって思えたので自分のボルテージもどんどん高まります。
>
> それがある日、メールで「以前付き合っていた彼氏のことがまだ心に残っていて、
> Kさんとは仲の良い友達でも良いかなって思ってました、でもメールのやり取りで
> Kさんはそれだけでもないのかなって思えて。これが今の私の気持ちです」という
> やり取りがありました。
>
> 思わず会いに行って、もう告白してしまおうかと思いましたが、
> 女友達から「まだ全然会って短いからそれも普通じゃない?」というアドバイスを受け、
> 「元彼とは長かったから仕方ないよね、でもこれからも僕は○○とは
> 時々あったりメールがしたい」というと「良いですよ」という返事を彼女からもらいました。
>
> 以上今のところの経過です。
> 「人畜無害な男」と思われる人生を続けてきたので、いい人止まりが怖いです。
> でも告白してしまってこの彼女とダメになるのもと思うと…。
> 甲本次郎殿のブログにたどり着いた次第です。
>
> 自分の問題点は、
> ①他愛無いメールなら出来る、しかし少しずつアプローチをかけるなどできない、
> ②相手からのメールで「ドキドキします」など気を持たせるようなことを言われてたので
> 大丈夫だと思っていた、
> ③それなのに相手から「仲の良い友達」発言があったため近づけない
>
> …もうまとめ方も無茶苦茶で申し訳ない。
>
> これから自分は、少しずつ距離を縮めていく努力をしなければいけないだろうとは
> 思っています。少なくとも相手は私の気持ちには気づいているだろうし、
> それでも会ってくれるのなら脈が無い訳ではないと思いたいのですが、
> 自分の発言は「良い人路線」に拍車をかけてしまったような気がして。
>
> 甲本殿のご意見をお聞かせ頂きたいです。乱文失礼しました。

なるほど。

このメールの文面だけを見て
彼女の気持ちの推移を僕が読むと、

最初はKさんのことを多少なりともいいなと思って
近づいてきたんだと思います。

わざわざメールアドレスを調べてまで
連絡を取ってくれたわけですからね。

しかし、それに対してちょっとがっつき過ぎましたね。

人間は手に入ってしまったものには
なかなか価値を見いだせない生き物です。

「あー、この男はもう自分に惚れている。
 思い通りになる」

と思われれば、とたんに気持ちも冷めてしまいます。

だから、元カレがどうのと離れる理由を
持ち出してきたのかなと。

まぁ、あくまで憶測でしかありませんが。

で、この憶測が正しいとして
今後どのようなアプローチが考えられるかというと、

1.いったん引く

2.あえてこれでもかと押してから、引く

3.仲の良い友達として付き合い、他の女の子を紹介してもらう

の3択が特に有効かなと思います。

まずはいったん引いてみて下さい。

引くというのは「好意を遮断する」ということですね。

別に相手の悪口を言ったり、批判したりするわけではないので
その点はご注意下さい。

で、これが上手くいけば

「あれ?Kさんは私に惚れてるんだと思ってたのに
 今はもう違うの?」

というような心の動きが彼女の中で起こります。

そしたら、そこから挽回の可能性が生まれますよね。

もし、ちょっと引いたぐらいでは上手くいかなければ
一度徹底的に押してみるっていう手もあります。

もちろん、ストーカーのような行為をしたら逆効果ですが
押しの強い男がモテるというのは間違いありません。

女性は遺伝子レベルで“強いオス”を求めていますので、
押しの強さはその証明にもなります。

で、押すだけ押しといてサッと引くわけですね。

ここで動揺を誘うことが出来れば
再び主導権を握ることもできると思います。

が、もし押しても引いても全然ダメ…って場合は

潔くその子の事はあきらめて
別の出会いを紹介してもらうっていう方向に
切り替えるのも1つの手だと思いますね。

人生は有限です。

可能性の低い所に時間を割いて
気づけば年老いていた…
なんて事は避けたいですよね。

上手くいかないのであれば
どこかで踏ん切りをつけて
軌道修正をしていかなければいけません。

まぁ、とりあえずアドバイスできることは
こんなところですかね。

まだまだ恋愛に対する知識も経験値も少ない状態だと思いますので、
ブログの記事や僕が出しているレポートを繰り返し読んだりして、
お勉強だけはしっかりやっておいてください。

甲本

無料eBook|恋愛論

あなたは

「どうやったら可愛い彼女ができるかわからない」

「どうやったらモテるようになるかわからない」

と悩んでいませんか?

この『恋愛論』の中では彼女を作るために必要な理論、戦略、戦術、テクニックの全てを詰め込みました。

<内容の一部>
◆モテの5大原則
◆モテの基本ルール
◆女性が無意識に抱く6つの心理的障壁
◆最強の恋愛戦術QUEST(クエスト)
◆彼女をあなたから離れられなくする方法

などなど、

一読していただければ、恋愛という不確かで形の無いものが、ここまで論理立てて解明できるものなのか・・・と驚かれる事と思います。

さぁ、『恋愛論』をダウンロードして「モテる」という新たな境地の扉を開いてください。
メールアドレス

LINEで特典を受け取りたい方は以下から友達追加を行ってください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)