安全人物を抜け出す方法と恋愛話へ持ち込む方法


ども 甲本です。

今回は出会い系を使って恋愛活動を行なっている
Nさんとのメールのやり取りをシェアしたいと思います。

余裕を見せ過ぎて安全人物になってしまうのを防ぐ方法や
恋愛話へと自然に持ち込む方法などを語っていますので
ぜひ参考にしてみてくださいませ。

★—– 件名 —–★
ご相談させてください

★—– 質問、感想、恋愛相談の内容 —–★
甲本先生!はじめまして。

恋愛修行中のNと申します。

先生のブログは、無料なのに内容がとても充実していて、
毎日読んでいます。

本当にありがとうございます。

ちょっとご相談させていただきたいことがありまして・・・

今出会い系で出会った女性とメール中です。
最初は警戒心を解くため、がっつかず、
過去の話しや趣味の話し、お菓子の話しなどで
いい感じで盛り上がってきています。

相手も最初は敬語だったのが、
徐所にタメ口になり(年は相手が一つ上の27歳)、
本名も教えてくれました。

僕もタメ口使うようになりました。

QUESTで言うと、understandの部分はけっこういい感じで
できている気がします。

相手が少しずつ心を開いてきてくれているのを感じます。

ここから質問なのですが、
2点お聞きしたいことがあります。

1.まず、余裕を見せるあまり完全なる安全人物になってしまうことを
危惧しているのですが、この点はどのようなテクニックや会話で
回避すればいいのでしょうか?

2.なかなか過去の恋愛話に持ち込めないのですが、
自然に恋愛話に持ち込んでいける
おすすめの方法はありますでしょうか?

いきなり初対面でこのような長文メールを送ってしまい恐縮ですが、
少しでも甲本先生からアドバイスをいただけたら本望です!

よろしくお願いします。

★—– ここからが僕の返事の内容です —–★

Nさん

ども 甲本です。

こんばんは☆

> > —– 質問、感想、恋愛相談の内容 —–
> > 甲本先生!はじめまして。
> >
> > 恋愛修行中のNと申します。
> >
> > 先生のブログは、無料なのに内容がとても充実していて、
> > 毎日読んでいます。
> >
> > 本当にありがとうございます。
> >
> > ちょっとご相談させていただきたいことがありまして・・・
> >
> > 今出会い系で出会った女性とメール中です。
> > 最初は警戒心を解くため、がっつかず、
> > 過去の話しや趣味の話し、お菓子の話しなどで
> > いい感じで盛り上がってきています。
> >
> > 相手も最初は敬語だったのが、
> > 徐所にタメ口になり(年は相手が一つ上の27歳)、
> > 本名も教えてくれました。
> >
> > 僕もタメ口使うようになりました。
> >
> > QUESTで言うと、understandの部分はけっこういい感じで
> > できている気がします。
> >
> > 相手が少しずつ心を開いてきてくれているのを感じます。

ほっほー!

いいですねー、勉強してくれてますねー^^

QUESTとかをちゃんと意識してくれている辺りは
非常に感心です。

ほとんどの人は

「へぇー、なるほど。いいこと聞いたなー」

で実践せずに終わりですから。

で、状況としましては

・出会い系を使って活動中である
・1人の女性といい感じで打ち解けてきている
→ 過去の話、敬語抜き、本名などをクリア

という感じですかね。

そしてここからどう攻めていくか?
という所ですか。

> > 1.まず、余裕を見せるあまり完全なる
安全人物になってしまうことを危惧しているのですが、
この点はどのようなテクニックや会話で
回避すればいいのでしょうか?

これはキャラにも寄りますが、
ジョーダンっぽく言うのがおすすめです。

例えば

「夢に○○ちゃんが出てきたよ!いや、まだキミの顔知らないんだけどね(笑)」

とか

「ぶっちゃけどんな男がタイプ?」

と聞いといて、相手の答えに対し

「あー、それ… 完全におれだわ!(笑)」

と持って行くとか。

まぁ、何でもいいんですが
好意をジョーダンを交えて伝えると効果的です。

あとは「いじる」とか「からかう」といった
コミュニケーションも安全人物を脱するためには
効果を発揮しますね。

やり過ぎるとマイナスですけども。

とりあえずはこんな感じでいろいろ試してみてください。

> > 2.なかなか過去の恋愛話に持ち込めないのですが、
自然に恋愛話に持ち込んでいける
おすすめの方法はありますでしょうか?

自然に恋愛話へと持っていく方法ですか。

まぁ、難しく考えないことですね。

恋愛って単語からイメージされる言葉を
会話の中に差し込んでいけばそれで自然と持って行けます。

例えば

「彼氏」「彼女」「恋人」「元彼」「元カノ」
「デート」「キス」「手をつなぐ」「愛情表現」
「スキンシップ」「結婚」「婚活」「失恋」
「好きな人」「初恋」「初体験」「付き合った人数」

などなど

こういう単語(恋愛ワード)を会話の中でポロッと
使ってみてください。

そして、それを口火に恋愛話へを持ち込めばOKです。

メールなら送る前にいくらでも推敲できるんで
簡単ですよね。

一応、具体例まで挙げておくと

「友達の彼女がすごいワガママな子らしくてねー
お姫様って呼ばれてるよ(笑)
多少のワガママは可愛いけど、度が過ぎるとちょっとなぁ…(苦笑)
○○も男に対してこれはちょっとなぁって話ある?」

とか

お菓子の話で盛り上がっているのであれば

「彼氏には愛情表現としてお菓子とか作ってあげたりすんの?」

とかですかね。

今話している話題と恋愛ワードを組み合わせて
会話を展開していけば恋愛話に持っていくのなんか
余裕だと思いまっせ。

参考にしてみてください。

ではでは

僕の目から見てもここまではいい感じに進展していると思いますので
この調子でがんばってくださいね。

また何かあればメールください。

ありがとうございました!

甲本

★—– その後、こんなうれしいお返事を頂きました —–★

甲本先生

かなり具体的で的確なアドバイスありがとうございます!

ここまで丁寧な返信をいただけるとは
思っていなかったので、感動しています。

ありがとうございますmm

先生のアドバイスをもとに、
現段階ではもう少し友達として仲を深め、
徐々に相手の感情を揺さぶっていけるようにやってみます!

また行き詰った時にご相談させていただけたら嬉しい限りです。
本当にありがとうございました。

無料eBook|恋愛論

あなたは

「どうやったら可愛い彼女ができるかわからない」

「どうやったらモテるようになるかわからない」

と悩んでいませんか?

この『恋愛論』の中では彼女を作るために必要な理論、戦略、戦術、テクニックの全てを詰め込みました。

<内容の一部>
◆モテの5大原則
◆モテの基本ルール
◆女性が無意識に抱く6つの心理的障壁
◆最強の恋愛戦術QUEST(クエスト)
◆彼女をあなたから離れられなくする方法

などなど、

一読していただければ、恋愛という不確かで形の無いものが、ここまで論理立てて解明できるものなのか・・・と驚かれる事と思います。

さぁ、『恋愛論』をダウンロードして「モテる」という新たな境地の扉を開いてください。
メールアドレス

LINEで特典を受け取りたい方は以下から友達追加を行ってください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)