デートにおける会話戦略 vol.3


デートにおける会話で僕が戦略として意識していることは
主に次の3つです。

1.打ち解けるための会話
2.信頼関係を深めるための会話
3.恋愛へと発展させるための会話

この流れですね。

デートの開始直後は
とにかく打ち解けるための会話に集中

中盤になったら信頼関係を
深めるような会話にシフトして

終盤に男女の関係へと発展させるべく攻める

というイメージです。

これさえ押さえてくれれば今後のデートの結果が
驚くほど変わると思いますよ。

それでは1つずつ
詳しく解説していきましょう。

まず

1.打ち解けるための会話

についてですが

バカはいきなり口説きにかかって撃沈します(笑)。

それでうまくいくのは
相当のイケメン、もしくは会話のスペシャリスト。
あとはただのラッキーボーイくらいのもんです。

ふつうは上手くいきません。
やっぱどうしても下心があるように取られてしまうのでね。

難しいです。

だから、最初はとにかく打ち解けることだけを念頭にやった方が
結果的にうまくいくんですよ。

じゃあ、打ち解けるためにはどうしたらいいかっていうと
からかう、茶化す、ジョーダンを言うなどが効果的ですね。

僕はほとんどジョーダンばっかり言ってますから(笑)。

会話が苦手でそういうのは
まだ自分にはレベルが高いなんて思う人は

“声を出して笑う”

ということを実践してみてください。

それだけでも確実に
楽しい会話になりますから。

次に

2.信頼関係を深めるための会話

について。

当たり前ですが関係を発展させていくためには
相手と信頼関係を築いていくことは必須です。

信頼できない奴とまたデートしたいとか
付き合いたいとはふつう思いませんから。

ビジネスでもそうですよね。

わけわかんない奴から
ものは買わないと思います。

恋愛を

「自分という商品の魅力を
女性にアピールして売り込むビジネス」

だと例えるなら
非常に納得のいくことですよね。

じゃあ、どうやったら信頼を得られるのか?

ちょっと考えて欲しいんですが
信頼できる人ってどういう人ですか?

お互いによく知っている人ではないですか?

もちろんよく知っているからこそ
「あいつは信用できない」って場合も時にはありますが(笑)

でも、全く知らない人は信用できませんよね。

お互いによく知った関係になるということが
信用を得る上で重要な要素であることは間違いありません。

そこで、役に立つのが
「聞き上手」と「自己開示」のテクニックですね。

もうこれ何度出てきてんだって感じですが(笑)。
それだけ重要なテクニックだということです。

「聞き上手」や「自己開示」というのが
最も効果を発揮するのがこの段階です。

いきなり「よしっ、聞き上手に徹するんだ」ってやると
まるで警察の尋問のようになってしまう可能性があるし

相手からまだこちらが興味を持たれていないのに
「自己開示」しても「何?この人?」と思われないとも限りません。

(「自己開示」をした結果、
興味を持たれるということもありますけどね)

だから、基本的には
このタイミングで使うのがベストです。

たまに「自己開示」をしろと言うと何を思ったか
自慢話をし始める人がいますがこれなんかは最悪ですからね。

絶対に止めてください。

それでも打ち解けた後であれば
多少は許容されるかもしれませんが
いきなりやっちゃった日には・・・(以下省略)

打ち解ける → 信頼を得る

という流れをまずは意識しましょう。

で、最後

3.恋愛へと発展させるための会話

についてです。

これもいろいろあるんですが
特に簡単で効果の高いものでいえば

「恋愛話」と「ジョーダンっぽく口説く」

という2つです。

「恋愛話」の重要性は前に
このメルマガで解説したので
ここでは詳しくは書きませんが

僕なんかはそろそろ信頼されてきたかなと思ったら
すぐに「恋愛話」に持ち込みますね。

だって、最大の得意分野ですから(笑)。
大学の受験科目に「恋愛」っていう分野がないことが悔やまれます。

僕はここに持込さえすればもはや敵なしですから。
恋愛を学んでおくとこういうところでも役に立つんですね。

そして、

「ジョーダンっぽく口説く」

これもどっかで解説したような気がしますが
(ヤバイですね 苦笑 まだ22なのに記憶が・・・ 笑)

一応ザッと解説しておくと

女性 「今日はすっごい楽しかったぁ♪」
あなた「おいおい、そんなことストレートに言われたら
好きになっちゃうぞ(笑)」

みたいな感じで笑いを交えながら言っておくんですね。

ジョーダンなのか本気なのかわからないような
好意の示し方をするんです。

で、たまーにいつもの調子でジョーダンっぽく口説きながら
ちょっとマジな顔をして相手の目をジッと見つめるんです。

すると女性はほぼ間違いなく
「え? もしかして本気で言ってるの?」
とドキドキしてしまいます。

あとはこれの繰り返しですね。

これをやっておくと告白する前から
日常的に軽く告白し続けているようなもんですから
本番がすごく楽になります。

おまけに女性の心も動かせるし
いいこと尽くめなのでぜひやってみてください。

ただ、何度も言いますが
使うならタイミングが重要です。

いきなりやったら下心むき出しの奴
としか思われませんから。

必ずある程度の信頼関係を
築いてから実践するようにしてください。

以上。

会話戦略についてはこんな感じです。

いきなり1回のデートで
これを全てこなすのは難しいと思うので
慣れないうちは

1回目のデートで打ち解けることを目指して
2回目のデートで信頼関係を深めて
3回目のデートで恋愛関係へと発展させることを目指す

とかでもいいと思います。

が、流れだけはしっかりと押さえておいてくださいね。

では、まとめです。

★<デートにおける会話戦略 vol.1~3 のまとめ>

・ デートで一番重要なのは「会話」

・ 個々のテクニックを独立して捉えている限りは
うまくいったりいかなかったりの繰り返し
=> 必ず戦略を意識しろ!

・ 戦略を用いることのメリット
自分の意図したように確実にステップアップできる(ブレない)
明確な目的を持って行動するから毎回濃いデータが集まる
安心してアプローチをできる

・ デートにおける会話の3ステップ
1.打ち解けるための会話
2.信頼関係を深めるための会話
3.恋愛へと発展させるための会話

・ 打ち解けるための会話
=> からかう、茶化す、ジョーダンを言う
声を出して笑う

・ 信頼関係を深めるための会話
=> 「聞き上手」と「自己開示」

・ 恋愛関係へと発展させるための会話
=> 「恋愛話」「ジョーダンっぽく口説く」

無料eBook|恋愛論

あなたは

「どうやったら可愛い彼女ができるかわからない」

「どうやったらモテるようになるかわからない」

と悩んでいませんか?

この『恋愛論』の中では彼女を作るために必要な理論、戦略、戦術、テクニックの全てを詰め込みました。

<内容の一部>
◆モテの5大原則
◆モテの基本ルール
◆女性が無意識に抱く6つの心理的障壁
◆最強の恋愛戦術QUEST(クエスト)
◆彼女をあなたから離れられなくする方法

などなど、

一読していただければ、恋愛という不確かで形の無いものが、ここまで論理立てて解明できるものなのか・・・と驚かれる事と思います。

さぁ、『恋愛論』をダウンロードして「モテる」という新たな境地の扉を開いてください。
メールアドレス

LINEで特典を受け取りたい方は以下から友達追加を行ってください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)