不倫してしまおうか悩んでいるあなたへ。


どうも 甲本です。

好きな人ができた。
そして、良い感じにもなっている。

でも、相手には旦那がいた。
もしくは、自分はすでに結婚している。
 

そんな時どうすればいいか?

判断材料となる情報をお伝えします。
 

◆不倫の定義は?

不倫とは読んで字の如く、
倫理が不在であるということです。

現代日本に置いては主に男女どちらかが
結婚している状態での恋愛関係を
不倫と呼び、両者ともに既婚者である場合は
ダブル不倫(W不倫)なんて言います。

本来、倫理に反することであるはずですが、
芸能人なんかでもバンバンやってますよね(笑)

そして、ニュースになってます。

権力者にとって政治的に不都合な事件が起こったりすると
決まって芸能人の不祥事やら下半身問題が
テレビで連日報道され我々は情報操作されちゃってるわけですが、
それだけ多くの人が食いつくネタでもあるということでしょうか。
 

◆不倫の6つのデメリット

滾る情熱を止められない。

すでに結婚していようが関係ない。

本能のままに行くだけさ!

と突っ走ってしまう前に、
一旦冷静になって以下のデメリットを
よく理解しておいて下さい。

その上で判断しても遅くないはずです。
 

バレた場合、配偶者から復讐される可能性

あなたが既婚者の女性と不倫関係になったとして、
それが相手の旦那にバレた場合には

「慰謝料」

を請求される事があります。
 

また、あなたが既婚者の場合には
配偶者から離婚を突きつけられたり、
不倫相手もろとも慰謝料を請求される可能性があります。
 

それ以外にもSNSなどで
不倫相手との恥ずかしいLINEのやり取りを
公開されてしまうパターン

職場に乗り込んでくるというパターンもあり得るので、
そういった危険性をきちんと理解しておく必要がありますね。
 

友達が離れていく可能性

不倫をしている時というのは
周りが見えなくなっている可能性が高いので
普段は聞ける友達の意見や忠告も
全く耳に入らなくなることだって考えられます。

そうなると、友達からもいずれ愛想を尽かされ
相手にされなくなるかもしれません。

身勝手な振る舞いで孤立し、
大切なものをいろいろと失ってしまわないように
気をつけてください。
 

職を失う可能性

不倫をしたからという理由で
会社をクビになったりという事は
基本的にないようですが、

例えば、それが職場恋愛であった場合などは
労働環境を著しく悪化させたなどの理由で
解雇が認められる事もあるそうです。

あとはイメージが重要な職業などは
不倫がバレて噂になるとややこしいことになりそうですね。

警察官、学校の先生、市の職員や政治家など

社会的に清廉潔白を求められるような職業の方は
不倫によるリスクは高いと思います。
 

情緒不安定になる可能性

不倫というのはハッキリ言ってめんどくさい恋愛に
陥りがちです。

「別れる」って言ってたのに
なかなか別れてくれない、とか。

逆に「いつ別れてくれるの?」と
詰め寄られたり、とか。

罪悪感や自己嫌悪に陥ることもあるだろうし、
嫉妬に取り憑かれてしまうこともあるでしょう。
 

そうやって情緒不安定な状態が続いていると
ホルモンバランスやバイオリズムが崩れ
健康を害してしまう恐れもありますし、
仕事が手につかなくなるという場合もあり得ます。
 

婚期を遅らせる、もしくは逃す可能性

不倫というのはどちらかが既婚者なわけで、
普通の恋愛では可能なスムーズに結婚
というわけにはなかなかいきません。

結婚しようと思ったら

「配偶者と別れる、もしくは別れてもらう」

というだけでなく、

子供がいたらどうするか?

なども考えなければいけません。
 

そうなると、どうしても婚期が遅れてしまうというのは
覚悟しなければならなくなりますね。
 

バッドエンドで終わる可能性

不倫の結果として、ハッピーエンドになればいいんですが、
バッドエンドを迎える場合も多いのではないでしょうか?

何年も不倫関係を続けていた相手から
ある日突然バッサリ切られてしまう・・・
という話もあるみたいですし、

配偶者から慰謝料を請求されて
不倫相手に対しては接近禁止命令を出され
ジ・エンドというパターンもあります。

普通の恋愛をしていればあり得ないようなリスクが
不倫の中には潜んでいるんだということを
理解しておかなければなりません。
 

◆不倫が法律違反になる場合

不倫というのは法律的には

「不貞行為」

という事になっています。

これはつまり、肉体関係を持ったかどうかという話です。

なので、

・メールやLINEのやり取りをした
・二人きりで食事をした
・キスをした

などは不貞行為には当たらないそうです。
 

また、すでに夫婦関係が破綻しているような場合には
仮に肉体関係を持ったとしても慰謝料の請求の対象には
ならないという事です。
 

自分の置かれている立場はどうか?

よく照らし合わせてみて下さい。

◆まとめ

不倫には普通の恋愛には起こり得ない様々なリスクが潜んでいます。

そのリスクをきちんと理解した上で
方向性を判断して下さいね。

 

無料eBook|恋愛論

あなたは

「どうやったら可愛い彼女ができるかわからない」

「どうやったらモテるようになるかわからない」

と悩んでいませんか?

この『恋愛論』の中では彼女を作るために必要な理論、戦略、戦術、テクニックの全てを詰め込みました。

<内容の一部>
◆モテの5大原則
◆モテの基本ルール
◆女性が無意識に抱く6つの心理的障壁
◆最強の恋愛戦術QUEST(クエスト)
◆彼女をあなたから離れられなくする方法

などなど、

一読していただければ、恋愛という不確かで形の無いものが、ここまで論理立てて解明できるものなのか・・・と驚かれる事と思います。

さぁ、『恋愛論』をダウンロードして「モテる」という新たな境地の扉を開いてください。
メールアドレス

LINEで特典を受け取りたい方は以下から友達追加を行ってください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)