ホメのツボ vol.2 ~女のコにとっての魔法のホメ言葉~


どうも 甲本です。

これはある女友達が言ってた事なんですが、
なんでも、女の子にとっての
魔法のホメ言葉は

「かわいい」

だそうです。

「かわいい」

へ?

まさか、何でそんなありふれた言葉が?
って僕も思いましたよ。

でも、どうやらそうみたいなんです。

「かわいい」とホメる時のバリエーション

もちろん、ただ「○○ちゃんかわいいね」って
ホメてもそんなに響くことはないと思いますよ。

特にそもそもがかわいい女の子なんかは
もう言われ慣れちゃってるんで

「あー、またか」と思われるだけかもしれません。

しかし、それでも外見だろうが内面だろうが
とにかく「かわいい」ってホメられるのが
一番うれしいんだとか。

だから

外見なら
「そのストラップかわいいね」
「そのバッグかわいいね」
「今日の髪型かわいいね」

とか

内面なら

「○○って、そういうとこ、
 かわいいよな 笑」

とか

『あたしの、ドジでおっちょこちょいなとこダメだよねー』
「え? そう? おれはかわいいと思うけど」

とかですね。

「かわいい」が女心を捕らえるワケ

で、何で彼女がそんなことを言ったのか
僕なりに分析してみたんですけど、

我々男が一番ホメられて
うれしくなるのは

おそらく

「男らしさ」

だと思うんです。

「器がデカい」

とか

「頼りになる」

とか

「すげー筋肉してる」

とか(笑)

「カッコいい」っていうのも
ある種、男らしさをホメてるわけですよね。

こういう男らしさをホメられた時って
何かググッとくるものがあるじゃないですか。

それと同じで女性も

「女らしさ」

をホメられるとグググッと
くるのではないかと思うんです。

で、現代に生きる女性たちにとって
「女らしさ」を象徴した言葉こそ

「かわいい」

なんだと。

そういう結論に至りました。

なのでね、ホメるの苦手って人は
別に粋なホメ言葉を考える必要はないんですよ。

とりあえず、あの手この手で「かわいい」ってホメときゃ大丈夫!
みたいですよ(笑)。

そして、それプラス僕がお配りしている

“ホメドラッグ”のS.R.D method

を使えばもう無敵ですね。

まとめとミッション

<この記事のまとめ>
・ 女性にとって魔法のホメ言葉は「かわいい」

・「かわいい」は女らしさを象徴した言葉の一つである。

<今回のミッション>
・女性と話す時はあの手この手で女性の外見も内面も「かわいい」とホメ称えよ。

※ 「かわいい」と思っても言葉にしなければ伝わりません。

そして、思っただけで伝えなければあなたと彼女の関係は
何も変わらないんだという事を肝に銘じておきましょう。

無料eBook|恋愛論

あなたは

「どうやったら可愛い彼女ができるかわからない」

「どうやったらモテるようになるかわからない」

と悩んでいませんか?

この『恋愛論』の中では彼女を作るために必要な理論、戦略、戦術、テクニックの全てを詰め込みました。

<内容の一部>
◆モテの5大原則
◆モテの基本ルール
◆女性が無意識に抱く6つの心理的障壁
◆最強の恋愛戦術QUEST(クエスト)
◆彼女をあなたから離れられなくする方法

などなど、

一読していただければ、恋愛という不確かで形の無いものが、ここまで論理立てて解明できるものなのか・・・と驚かれる事と思います。

さぁ、『恋愛論』をダウンロードして「モテる」という新たな境地の扉を開いてください。
メールアドレス

LINEで特典を受け取りたい方は以下から友達追加を行ってください。

友だち追加

▼QRコードを表示する

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)